カテゴリ:ディズニーシー( 22 )
1才と行く ディズニーリゾート!4
今は夏のキッズプログラム「ナミナミナ~」をやってますね!

コドモが小さ過ぎると、コドモも大人もちっとも楽しめないディズニーリゾートですが

1才過ぎてくれば一緒に楽しむことも可能かと。


我が家では、お姉ちゃんが2歳3ヶ月の時に
予習なしでUSJに行き、激泣きだったので
ディズニーランドへは予習してから行きました

予習って、コドモにさせるんですよ!!


まずは
■ディズニーキャラクターのぬいぐるみで遊んでやる→親近感
■ディズニーキャラクターの動画を見せる→動くぬいぐるみへの慣れ
■ナミナミナ~の動画を見せて一緒に踊る→参加したい気持ち

この手順です!!

最低でもミッキー、ミニーは覚えてもらいましょう♪


知っているキャラクターがあると、子供はそれだけで安心&興味を持ってくれるものです。


我が家ではミッキー、ミニーのぬいぐるみで遊んでやったあと
You Tubeなどの動画をみせましたが
最初は激泣きでした!


推定される原因は
●ぬいぐるみが勝手に動く→コワイ!

と思われます。

コドモは自然の摂理に反したものに恐怖を覚えるらしく
お姉ちゃんも1才ちょっとのとき、もらった風船が家の天井にバウンドするのを見て
ないていました。
ボールが床でバウンドは見たことがあっても、「天井でバウンド」の理解に苦しんだものと思われます。

なので、

ぬいぐるみが動くことが普通だと思ってもらう必要があります。
(ホントは異常ですよね(笑)


本番(ディズニーリゾート)では、そのぬいぐるみも、家のぬいぐるみと違って巨大になります。
得体の知れない巨大なぬいぐるみが勝手に動く・・・・すごく怖いと思います


なので、「ぬいぐるみが動く」ステップは大事かと。


最後はナミナミナの練習です。

本人がそんなに動けなくても、楽しそうにカラダをゆすったり手をたたいたりすれば大成功!


知ってるキャラクター
人形が動いても怖くない
知ってる歌と踊り

これで、1才さんでもある程度は安心してディズニーリゾートが楽しめると思います。



以前、ディズニーランドで行列に並んでいるときに話したお母さんによると
1才数ヶ月のそのお子さん、ランドに来て2日めまではキャラクターを見て泣いていたそうです。
その日は3日目でようやく泣かなくなったとか。
コドモが楽しめるように、予習は必要ですよ!!



ところで、うちの1才さんは
ディズニーリゾートから帰って1ヶ月たちますが
お店でディズニーキャラのタオルが売っているのを見かけて
「なみなみな~♪」と指差してました。





[PR]
by mikonpp | 2010-08-06 12:42 | ディズニーシー
1才と行く、ディズニーリゾート!!3
コドモをつれて夏のディズニーリゾートに行くなら、
コドモの水着を持っていくべし!!


ウォーターイベントでびちゃびちゃになっても
すぐ乾くからカゼをひきにくい。


特に、ディズニーシーでは


地面から直接出る噴水広場やら
オブジェから水が飛び出すプレイスポットがあります。

せっかくコドモのために行ったディズニーリゾートですから
思い切り遊ばせてあげたいですよね!!


ちなみに、大人は水着は禁止です。念のため!







[PR]
by mikonpp | 2010-07-23 14:50 | ディズニーシー
1才と行く、ディズニーリゾート!!2
~ディズニーリゾートでの授乳~  の巻き


4歳のライムちゃん(今回4回目
1歳5ヶ月のキョロちゃん(2回目(前回は生後3ヶ月。ほとんど「荷物」と同じ扱い!?)

家族4人で3泊3日のディズニーリゾートの旅~。



離乳食と平行して、いまだに母乳を飲んでいるキョロちゃん。

ワンマンズドリームを見ながら授乳です

ディズニーリゾートは人が多いけれど、みんなステージを見てるしw
平気、平気♪


ところが

キャプテンEOを待っている途中で授乳していると
スタッフが来て
授乳コーナーで授乳してください
苦情を言われました。(苦笑


授乳はワイセツ物陳列か!?


どうせ、他のお客さんだって、自分たちのグループで会話してるんだし
他人のこと、見てませんけど???

ともおもうけれど、「館内飲食」にあたるのかなぁ????



一度始めると、途中で止められないので・・・・(コドモ激泣き&母乳が噴出するため)


勘弁してもらい、その場で授乳続行。



次からは授乳コーナーを利用してくださいねっ!!


念を押されたのでした(^^;






[PR]
by mikonpp | 2010-07-22 14:20 | ディズニーシー
1才と行く、ディズニーリゾート!!
7月頭に、ライムちゃん4歳とキョロちゃん1歳4ヶ月を連れて
家族4人でディズニーリゾートへ行ってきました~。


前回、
キョロちゃん(生後3ヶ月)
ライムちゃん(3歳7ヶ月)
を連れて行ったときに、

「ディズニーリゾートはもう、いいや!」

と思ったんです。


ライムちゃんも慣れてきたし
親も、新しい発見がないし。
ほとんど遊びつくした感が・・・。



でも、でも、でも!!!


やっぱり、違いました。
さすがはオリエンタルランド!!


今回はキョロちゃんが、何となく楽しめるようになってきたし
ライムちゃんも乗り物が増えて、
新たに楽しむことができたのです!!


ああ。


お金持ちになって、また、秋に、
ハロウィーンのイベントの頃に、行きたいなぁ・・・。


詳細はまた今度!!



[PR]
by mikonpp | 2010-07-21 14:49 | ディズニーシー
誕生日に行くディズニーリゾート
誕生日1ヶ月前後にディズニーリゾートへいく場合、
何か、記念になるようにしたいですよね?


ちょっぴりうれしいサービスとバースデーケーキについてご紹介します。


<ちょっぴりうれしいサービス>

「誕生日ですぅ・・・」とスタッフに告げるとお誕生日シールをもらえます
子供向けサービスで、シールには名前が書かれます。


このシールを胸に貼って園内を歩くと・・・・


例えば
●「○○ちゃん、お誕生日おめでとう!!」とアトラクションのスタッフに言ってもらえたり
●キャラクターがシールを指差して「おめでとう!」の拍手をしてくれたり
スタッフの接客態度がちょっぴり特別です。

と言うだけなんだけど・・・・
実際、うちの子の誕生日の時は


アリスのティーパーティーでは
「今日お誕生日の○○ちゃん、ハッピーバースデー!!」
とアトラクションで放送してくれたり


ディズニーシーのゴンドラでは
イタリア語でハッピーバースデーを歌ってくれたりしました。


ライムちゃん(3歳)の時は、ゴンドラのお兄さんが
「みなさん、今日は何の日かご存知ですか??」
「ライムちゃんの誕生日です~!」
と紹介してくれました。
ライムちゃんはゴンドラに同船した人たちみんなに拍手され、
おまけに歌まで歌ってもらって、テレながらも嬉しいようでした。



単に、「ディズニーリゾートに遊びに来た」のではなく
「お誕生日のお祝いに連れて来てもらった」という思い出になるのではないでしょうか。


<バースデーケーキのこと>
お誕生日ならバースデーケーキを食べたいですよね??

ディズニーランドではアリスのティーパーティーの近く
クィーンオブハートのバンケットホール
4号サイズのバースデーケーキを食べることが出来ます。

普段は「アン・ハッピー・バースデー」ケーキなのですが
お誕生日の由を告げると、チョコレートのプレートを「ハッピー・バースデー」にしてくれます。
こちらはケーキの予約も一切必要なしで
お値段は1000円でお釣りが来るリーズナブルさ!!

ホールのケーキで子供は大喜び。
安くて、美味しくて、子供が笑顔なら親は申し分なしです!!



また、ディズニーシーではホテルミラコスタのレストランで
ユア・アニバーサリー・プラン というのがあって
ミッキーの帽子のようなケーキが食べられます。
こちらは2日前までに予約が必要のようです。
[PR]
by mikonpp | 2008-09-09 13:10 | ディズニーシー
お誕生日にディズニーランド
2歳児と行くディズニーリゾート

ディズニーランド
アリスのティーパーティー
お誕生日の記念に、場内アナウンス。


これは、いわゆるコーヒーカップ。
不思議の国のアリスの「お誕生日じゃない日おめでとう!」がコンセプト
なので場内アナウンスが
「ハッピー アン バースデー! お誕生日じゃない日 おめでとう!!」
と流れる・・・・

・・・・・・・・が

当日お誕生日の場合は、ちょっと複雑な気分かも知れません。


でも、スタッフにおねがいすると
「今日お誕生日の○○ちゃん、お誕生日おめでとう!!」とアナウンスしてもらえるようです。



ちょうど我が家で乗ったときに、「お誕生日おめでとう」アナウンスが流れていました。
スタッフはもちろん、周囲の乗客からも拍手が起こりました。
居合わせた私たちも、ちょっぴり幸せな気分になりましたし、良いサービスです♪
お誕生日のお子さんの思い出に残るかも知れませんね。
[PR]
by mikonpp | 2008-05-30 11:17 | ディズニーシー
ディズニーシーお食事どころ~♪
2歳児と行くディズニーリゾート。


ディズニーシーでのお食事で是非、一度は利用したいのが
ホライズンベイレストラン

ミッキー、ミニー、プルートと友達になれますコチラ
・・・すごく等身大な感じ♪ミッキーはナプキンでお口を拭いてくれました!!
●懇切丁寧にアレルギー対応してくれます

注意点としては
■入り口で「キャラクターに合いたい」由を伝えます。
キャラが来ないエリア(料金、食事内容ともに異なるようです)もあるので
■空いている時間帯を選ぶ(うちは子供に合わせて超早い夕食でした)
■キャラがいる時間を確認しておく
が挙げられます。


ケープゴッドクックオフ
では、ショーが見られますが、やはり舞台の上ですので
キャラクターとの距離感があります
が、こちらのホライズンベイレストランでは
何だか、ミッキーが知り合いのような
そんなフレンドリーな雰囲気なのです。



我が家が訪れた時は、半分も席が埋まってなかったとあって
何度もミッキー、ミニー、プルートが席に遊びに来てくれました。
「ぎゅー」しておしまい・・・とか、
写真とっておしまい・・・とか、  

そんなんじゃなくて

子供のおくちを拭いてくれたり、
デザートを勧めてくれたり

ぎゅー、チュッ!、スリスリ、おて!!
など、みんな、いろいろしてくれました。


親、むっちゃ感激です!!


スカしたミッキー、ミニーじゃありません。
時に驚いて見せたり、すねてみせたりするのです。


実は、わたし、ディズニーリゾートは好きですが、
ミッキーとミニーは大嫌いでした。
スカしてて、高飛車なイメージがあったからです。
でも、今回、こんなに子供を喜ばせてくれて、大好きになりました(ありがとう中の人!)


ディズニーリゾートから帰って2週間がたちますが、
子供はほぼ毎日、ディズニーリゾートのビデオが見たいとせがみ、
ミニーちゃん、おくち拭いてくれたねぇ・・・・
とニコニコです。


ホライズンベイレストラン、いちおしです!!!
[PR]
by mikonpp | 2008-05-27 23:52 | ディズニーシー
水着必携!?ディズニーシー
2歳児と行くディズニーリゾート

ディズニーシー

大人向けと言われるディズニーシーですが、
2歳児でもいちにち満喫でした!!

オススメは
マーメードラグーン
こちらは地下のミニ遊園地になっていて

☆コドモは満喫
☆親はらくちん
☆雨でもOK
エリアです。


と、言うのも・・・・
このエリア、乗り物以外のスペースが実にうまく設置されています。
小さなセクションに区切られた遊びスペースが多数設けられているので
●ほとんど迷子にさせることなく
●見てるだけでOK!
●コドモは勝手に遊ぶ
構図で、ちょこまか動く、2歳児相手にくたびれた両親にぴったり!!


●こども用タオル
●こども用水着(もしくは着替え)


を持って行けば、もうカンペキです。

マーメードラグーンには
床から直に水が噴き上げたり、床に直接水が落下したりする遊びスペースがあるのですが
小さな子は必ず濡れます。
年中さんくらいになると、ワザと濡れます。
濡れる本人も楽しいし、
頭から水を被ってしまったり、水をキックしたりするコドモを見るのも楽しいです(^^


コドモが生まれる前、ディズニーシーに行った時、
大人でもはしゃぎたい気持ちになりました。
この教訓を生かして
今回、こづれの再訪ではコドモ用にタオルと着替えを持参。
満喫させました~。

が、
・何度もそのエリアにつれていけるし
・スグ乾くし
水着の方が良さそうとの結論に達しました!!

折角行ったディズニーリゾート、
2歳児だと「満喫」できるアトラクションが少ないだけに、
こういった変わりダネで満喫させてあげると良い印象が残るかな?



我が家では、マーメードラグーンで私が子供を見て、
夫はセンター・オブ・ジ・アースなどをに乗りに行ってウサ晴らししました。


ウチの人気は
・床から水のでるエリア
・アスレチック風、縄の回廊
・コーヒーカップ前のスペース(床に刻々と変わる映像が映し出される)
でした。

もちろん、乗り物も何度ものりましたよ♪


この日は雨だったこと
風が強かったこと
ゴールデンウィーク明けの土曜だったこともあって、
恐らく、かねてから旅行を計画していた遠方の人たちしかいなかったと思われます。
なので、シー全体は空いていました。が、マーメードラグーンは余計に人気でした。
[PR]
by mikonpp | 2008-05-25 23:12 | ディズニーシー
スーパードゥーパージャンピンタイム
2歳児と行くディズニーリゾート
就学未満の子供ならイチオシのショー
ディズニーランド
スーパードゥーパージャンピンタイム


キャラクターと一緒に体操を楽しめる、ちびっ子向けショー。
体操あり、ゲームあり、人形劇ありの
お母さんといっしょ」って感じです。

オフィシャルサイトの動画からもわかりますが、
キャラクターがステージから降りてきて
子供たちに混ざってジャンプしたりしてかなり触れ合うことができます。


我が家で行った時の平均年齢はざっとみて5歳くらい
幼稚園の中・高学年でしょうか。
小学生でも3年生くらいになると「大きい子がいるなぁ」って感じでした。


親はステージを取り囲むベンチに座り、
子供たちは親から離れて内側のフリースペースに座り込むタイプですが
親から離れて座れない子でも、親の膝の上や近くで楽しむことができます。


ただ、キャラクターと触れ合えるのは、ステージ前に設置されたベンチに親が座れた子供のみ。
事実上、そのベンチは柵として利用され、後から来た親子が入れないようになっています

1回目。
ショーがはじまってからプラザパビリオンに到着したため、外まきに眺めました
子供だけでも入れてくれよ。と、思いましたが、多人数の子供が入り乱れて、
急に「おかあさ~ん」などと言い出したときに、対処できないからだろうと思いました。
それでもキャラクターは近いですし、歌と踊りがあるので子供は楽しそうでした。

2回目。
ショーの30分くらい前に会場に到着。
すでに、フリースペースの分は締め切られていました。
人がきからは1回目、すでに見ているので
ステージを一望できるプラザパビリオン・レストランのテラスに席を取り、ジュースを飲みながら鑑賞。
それでもこどもはレストランの椅子の上でノリノリでした。

3回目。
ショーの1時間前、しかもパレード直前の時間とあって余裕で席を確保できました。
パレードはプラザパビリオンの中からチラと見る程度。
基本は一度入場したら退場不可ですが、
待ち時間に子供がトイレに行きたがったりしたときは、スタッフに言えば退場可能です。
(トイレは目の前のレストランで!)
だいたい、小さい子を一時間も何も無い場所に拘束するのはムリっ!!。
我が家は待ち時間に夫に食料を買ってきてもらい、
ベンチでポップコーンやハンバーガーを食べて時間を潰しました。
気になるショーの方は・・・
3度目とあって、こどもも「ノリ」がわかっているのでヤル気まんまん。
しかし、キャラクターがステージから降りてくると、
大きいお兄ちゃん、お姉ちゃんに気圧されてなかなか接する事ができません

が、さすが、ディズニーランド。

それを察してミニーちゃんがやってきて、ぎゅ~してくれたり、手をつないで踊ってくれたり。
他にも、なかなかキャラとからめずに泣いている6歳くらいの男の子にチップがいいこいいこしたりと
子供たちみんながキャラクターと接することができるように、目が行き届いていました


そんなわけで、中に入れた子に十分な満足を与えるために
少人数制なのかな~と感じたショーでした。
待つことができるなら、一番オススメです。

また、中に入れなかった場合でも諦めてはいけません。
ショーが終わるとステージ向かって右側からキャラクターが退場しますので
その時に激近で接することが可能です。


このショーはプラザパビリオン・バンドスタンドで行われていますが、
ガイドマップではめちゃくちゃ見つけにくい!!
なので、会場前のレストラン「プラザパビリオンレストラン」(マップ番号20)を目標に行くと
迷いませんよ。


余談ですが・・・
スーパードゥーパージャンピンタイムでは
ミッキー、ミニー、ドナルドが自ら自分のミニチュア人形を使って人形劇をするのですが、
それがまたカワイイ。
ワールドバザールのシンデレラ城むかって左、一番園内側にある
ディズニー&カンパニー」というお店で
スーパードゥーパーのキャラグッズも販売しているので要チェックです!!
[PR]
by mikonpp | 2008-05-20 23:24 | ディズニーシー
ディズニーリゾート適齢期
2歳児と行くディズニーリゾート

前回はディズニーリゾートの攻略法?などの情報収集を紹介しましたが、
今回は、それ以前のお話。

ディズニーリゾート適齢期
についてです。

我が家は2歳8ヶ月でのディズニーリゾートデビューでしたが、
2歳3ヶ月でのユニバーサルスタジオでは、エルモなどキャラクターにややビビリ気味でした。

ママ友の話を総括すると、
2歳未満の子はおおかたキャラクターが怖いようです
知っていたり、親しんでいたりするキャラクターでも
じっさいお父さん、お母さんよりデカかったりするわけで
日常でそんな巨大生物、見かけませんものね(^^;


実際、ディズニーリゾートで出会った1歳児づれのお母さんの話では
「2日目の今日でようやくキャラクターに慣れてきた」
とのことでした。
キャラクターの接近に泣かないまでも、子供は内心ガマンしていたりするもの。
我が家の2歳3ヶ月ユニバーサルスタジオデビューでは
「・・・こわくなかったよ!」
とわざわざ報告する我が子に、恐かったんだな・・・・と苦笑しました。


確かに、昔、オープン3年目の頃にディズニーランドに行った時は、
キャラクターがベビーカーやヨチヨチ歩きの子にからんで、子供が泣き叫ぶ・・・・というシーンを何度も見ました
(いいこ、いいこする とか、手を振るとか、そんなレベルですよ!)
近年は、そのようなシーンを見かけた記憶がないので、「乳幼児に自分から近づかない」とか何とか、
キャラクターのマニュアルに追加されているのかも知れません。


なので、大枚をはたいてのディズニーリゾート旅行は
●子供に十分な予備知識を与え
●それを理解できる 雰囲気がなければ
親子揃って楽しむ事は難しい気がしました。


我が家で行ったことは
●ミッキーはおかあさんより大きいよ!! と何度も言い聞かせる。
●ディズニーランドの案内DVDを見せる
●ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジーなどキャラクターの出てくるアニメを見せてる
●ピノキオ、ダンボ、プーさん、しらゆきひめ などのDVDや絵本を見せる 
など

とにかくディズニーの知識を増やす方向で語りかけ、
●キャラクターに会った時に巨大生物としての恐さよりも親近感が増すように
●待ち時間でも何かしらディズニーの話題に持っていけるように
工夫して、
最終的にディズニーランド楽しかった♪と思ってもらえるように親子で予習しました。


その成果か、ランド内でピノキオのジュゼッペ?じいさんに会った時は
「ピノキオのお父さん♪」と興味津々でした。
(が、ひとりで駆け寄っていく勇気はなかった模様)
親の手を引っ張って、おじいさんのところへ行く感じでした。(^^;



以前はもっと早くディズニーリゾートデビューを考えていましたが、
近場のユニバーサルで様子見の結果、2歳3ヶ月では早すぎると判断。
2歳8ヶ月で今回のディズニーリゾートとなったわけですが、
旅費十ン万円をドブにすてるようなこともなく、親子で楽しめてよかったです♪
[PR]
by mikonpp | 2008-05-20 00:04 | ディズニーシー